カラーセラピーの色の意味: 赤 -RED- レッド

赤の意味

赤 は、「情熱」や「勇気」、「エネルギー」の色です。

情熱と強い意志、その意志を貫く勇気。そして、エネルギー。
エネルギーは、体力や財力など物質的な熱量も含みます。

感情面でも、強い喜びや怒り、興奮など、
エネルギー強めの感情に関わりがあります。

赤が気になるときは、

・情熱、勇気

・物質の豊かさ

・行動

・エネルギー

・怒り(イラつく、ムカつくなど)

というテーマが浮上しているときかもしれません。

疲れているのに赤が気になる場合は、
気持ちが先走っている可能性がありますので、しっかり寝ましょう。

最近怒りっぽいと感じていて赤を選んだときは、
身体のエネルギーが有り余っている可能性が高いので、運動して汗をかいてみると良いでしょう。

————————————————————–
カラーセラピーに戻る
ほかの色も読んでみる→こちら
カラーセラピーを受けてみたい→こちら
————————————————————–

同じカテゴリーの記事

  1. カラーセラピーの色の意味: 群青 -ROYAL BLUE- …

  2. カラーセラピーの色の意味: 紫 -VIOLET・PURPLE…

  3. カラーセラピーの色の意味: 赤紫 -MAZENTA- マゼン…

  4. カラーセラピーの色の意味: ピンク -PINK- 桃色

  5. カラーセラピーの色の意味: 黒 -BLACK- ブラック

  6. カラーセラピーの色の意味: 緑 -GREEN- グリーン

  7. カラーセラピーの色の意味: 橙 -ORANGE- オレンジ

  8. カラーセラピーの色の意味: 黄色 -YELLOW- イエロー…

  9. カラーセラピーの色の意味: さんご色 -CORAL- コーラ…

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031