カラーセラピーの色の意味: 黄緑 -YELLOW GREEN- オリーブグリーン

黄緑色の意味

黄緑は、植物の新しい芽が出たときの色で、「新しいこと」「初心」「成長」などがキーワードになっています。
これから育っていく可能性、新鮮さ、新しいちから。

黄緑色の実がなるオリーブも、黄緑色の意味の語源とされています。

聖書に出てくるオリーブは、白い鳩がくわえて飛んできた平和の実。
そのときのオリーブは希望の象徴とされています。

 

黄緑が気になるときは、

・希望

・新しい世界への旅立ち

・新しいことに関する決断

などのテーマがあるときかもしれません。

————————————————————–
カラーセラピーに戻る
ほかの色も読んでみる→こちら
カラーセラピーを受けてみたい→こちら
————————————————————–

同じカテゴリーの記事

  1. カラーセラピーの色の意味: 紫 -VIOLET・PURPLE…

  2. カラーセラピーの色の意味: 黒 -BLACK- ブラック

  3. カラーセラピーの色の意味: 群青 -ROYAL BLUE- …

  4. カラーセラピーの色の意味: 白 -WHITE- クリア、ホワ…

  5. カラーセラピーの色の意味: 緑 -GREEN- グリーン

  6. カラーセラピーの色の意味: ピンク -PINK- 桃色

  7. カラーセラピーの色の意味: 灰色 – GRAY-…

  8. カラーセラピーの色の意味: さんご色 -CORAL- コーラ…

  9. カラーセラピーの色の意味: 赤紫 -MAZENTA- マゼン…

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031