コンテンツへスキップ

4シーズン別のブルー(青)

今回はブルーを春夏秋冬に分けてみます。

「ブルーベース」という言葉のとおり、
ブルーはの夏と冬のグループの基調色です。

イエローベースの人がブルーを選ぶときは、
少し黄みによった青を選ぶのがポイントです。

左上の明るい黄みよりのブルーは春、
左下のくすんだ黄みよりのブルーが秋、
右上のペールブルーが夏、
右下の鮮やかなロイヤルブルーが冬です。

※ブラウザの環境により色味が異なって見えることがあります。

もしいくつかブルーの服を持っていたら、
一番顔立ちがはっきり見えるものを探してみてください。
イエローベースの人が合わないブルーを身に着けると顔の影が目立つので
顔の影が目立たないことを基準にするのもよいでしょう。

手持ちの色がパーソナルカラーとして肌映えするかどうかは、
「メイクする前に着てみる」のがポイントです。

下地やファンデーションつけると肌色や肌の状態が変わってしまい、
似合う・似合わないの判断がしづらくなってしまうのでお気をつけくださいね。

ドレープを使った本格的な診断を受けてみたいという方は、
パーソナルカラー診断の流れ をご覧ください。

パーソナルカラー診断記事一覧

「さいはてにて」。

青が印象的な映画でした。

この青は、
信じる気持ちと、哀しさ寂しさ、日常、愛情
の青かなぁ。

ストーリーも女優さんも心に残りました。
コーヒー映画が好きな方にもおすすめの作品です。

明日、2017年10月20日4:13 、天秤座で新月を迎えます。

天秤座は、12星座後半のサイクルが始まる星座です。

前半の星座たちは「自分自身の存在確認から内面の成長過程」に関わりがあり、

後半の星座たちは「他者と出会って社会とつながりを持つプロセス」に関わりがあります。

天秤座は他者と関わりを持ち始め、世界の美に触れていく星座。

天秤座のキーワードは、

世界
広さ
バランス
関係を良くする
美意識
高貴

など。

そんなてんびん座のイメージカラーは、青です。

天秤座の新月の期間は、「世界(他者)のバランス」「美しさ」「均衡」に広く目を向けてみるといいかもしれません。

‪今日もめっちゃくちゃ蒸し暑かったですねー。

涼しさを感じる色といえば、青です!
青も1色より、淡い青から濃い青までグラデーションになっていると、涼しさのイメージが強まります。

‪また、青は体感温度が2~3度低く感じられる色なので、

‪青色がきれいなバスソルトでぬるめの湯船に浸かったり、
広い面積を目が粗めの青いファブリックで覆ったりしてみるのも、

色で涼を取るにはおすすめの方法です。
おためしあれ。

最近は友チョコとかもあるんだよねー

なんて思いながら、

友情を色で表すとしたら
何色をイメージする人が多いんだろう?

と疑問が湧いたので、

周りの人にアンケートをとってみました。

人数的には20人くらいなのでそんなに多いデータではないですが、

オレンジオレンジ
イエローイエロー
グリーングリーン
ブルーブルー
ネイビーネイビー
ハートホワイト

意外と多かったのが

ハートレインボー

特定の色で表すのは難しいという声も多かったです。

私はイエローイエローをイメージしてました。

友情や友達に対する感情は、恋愛感情よりも多様なのかもしれないですね。

青の意味

青は、青空の色。
多くの国で「一番好きな色」に選ばれている、世界で最も愛されている色です。

空のように「いつも当たり前にそこにある」色であることから、
安心を与える、常識や秩序、真面目さ、社会を表すこともあります。

また、ブルーは1対1で言葉や声で意思疎通をするコミュニケーションの色でもあります。

 

青が気になるときは、

・声に出す

・意思疎通のためのコミュニケーション

・心の平和

・自分の常識から外れてみる

ということがあるときかもしれません。

--------------------------------------------------------------
カラーセラピーに戻る
ほかの色も読んでみる→こちら
カラーセラピーを受けてみたい→こちら
--------------------------------------------------------------