コンテンツへスキップ

五味五感五法のランチ 「天空の庭 星のなる木」

定期的にランチデートする友達・Sちゃんお気に入りの 「星のなる木」が、
Sちゃん宅の近くにも今月オープンしたそうで、一緒に行ってみました。

「星のなる木」は懐石料理がベースのお店で、
私は初めてだったのですが、ちょっとおもしろいメニューを見つけました。
「花鳥風月」というお重ランチのコースです。
このコース、前菜で、中国五行の「五味五感五法」を用いたお料理が食べれるんです。

五行は「万物は木・火・土・金・水の5元素から成る」という考えのことです。
五味は、「甘い、辛い、塩辛い(鹹)、苦い、酸っぱい」の五つの味で、
すべての味をバランスよく摂ると、五臓の機能が高まるという考えがあります。
料理においての五感は 「色合い、音、香り、温度、味」、
料理においての五法は 「生食、焼く、煮る、揚げる、蒸す」です。
五行には「五色」もあり、「青(緑)・赤・黄・白・黒」がその5色です。
メニューには五色は入ってないですが、お料理全体の彩りは、五色も揃っていました。

どの五味がどのお料理かの説明書きを見ながら食べれるので、楽しかったです。
(味わえばわかることではありますが。)
肝心のお料理としての味も、おいしくて満足でした。
お重コースだと別注文になりますが、デザートもおすすめです。

お店の空間も、「天空の庭 星のなる木」となっている通り、
展望台さながらの景色(空)が広がる空間が少人数のスペースで区切られていて、
個室じゃなくてもプライベート感があふれていたので、とってもくつろげました。

これまで、日本料理で五味五法を取り入れたメニューを食べれるお店は
「みちば」しか知らなかったので(久しく行ってないですが・・・)、
新しいお店を知って、ちょっと嬉しい気持ちです。

天空の庭 星のなる木
星のなる木
みちば




なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー
09年7月に新ブログに移転しました。
Happy
Color.Labo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です