コンテンツへスキップ

昨日・今日と、
普段関わっているアート活動の特別枠で、
日比野克彦さんが教鞭を取る
東京芸大の色彩学集中講座に参加させて頂きました。

現役芸大生の絵をチラ見するたび
久々に「もっとうまく描きたい!」という気持ちになりつつ、

思考と感覚と技術をフル回転させて
起床から就寝まで(合宿ではないです)
色に関する課題の100本ノックをこなした2日間は、
とても貴重な体験となりました。

これ取り入れたいなーと思う視点やテーマがたくさんあったので、
今日の学びをこれからに生かしていきたいと思います。

この地域ならではの佇まいのカフェ。

好きだな~

けっこう有名なカフェなので、

休日昼間は人が並んでます。

ゆっくりしたいときは

早めの時間や平日がおすすめかも。

谷中は、よく手入れされた古いものや

温故知新を感じるものが

たくさんある街だと思います。

カヤバ珈琲

台東区谷中6-1-29

8:00~23:00

* なないろラボ *


にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ


Valspar Color For The Colorblind

色盲の人が本来の色を見ることができる眼鏡をかけたときの映像。
何度観ても涙ぐんでしまう。

正常な色覚を持っている人でも、
「色」を感じる心がなくなると
世界から色は消える。

色が見えていても、
機能としての色でしかなくなる。

何を見ても何も感じない

何にも心が動かない

そんな状態から、
自分を取り巻く世界に色があふれていると気づいたとき。

その色の美しさに気づいたとき。

「感じる」心が復活したとき。

この映像に描かれている様子は、
動かなくなった心が再び震えて、
心の世界が色を取り戻したときの様子と
とてもよく似ていると思う。

 

JUGEMテーマ:今日のこと

* なないろラボ *
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ

1日がほぼ終わりかけてますが、
今日は「黒(クロ)」の日。

京都黒染工業協同組合が制定した、
「伝統染色の黒染めをPRし、
黒紋服や黒留袖の普及を図る日」
なのだとか。

黒の服は、
カラーセラピーでは着ない方がよい色と
されていますが、

自信を持ちたいときや自己主張をしたいときは
黒を着るとよいとか、

デザイナーやアーティストは好んで黒を着る人が多いとか、

19~20歳前後の年頃の人や
エネルギーがありあまっている人が
そのエネルギーを抑えるため
無意識に黒い服を選ぶという傾向もあります。

私は、カラーセラピーの仕事のときは必ず白系を着ますが、
パーソナルカラーの仕事のときはたいてい黒を着ています。
明度・彩度が0の黒は有彩色を引き立てるからです。

カラーセラピーに取り組んでいる最中のときは
黒に抵抗を感じがちにもなる人もけっこういるのですが、
黒もネガティブだけの色ではありません。
心が欲するときは、臆せず着てしまいましょう。

* なないろラボ *
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ  

出雲大社に行ってきました。

初めての出雲大社。(初めての山陰地方。)

朝のうちに参拝したくて早めに行ったのですが、

ぐるぐる歩き回っているうちに

月始祭が始まる時間になっていて、

月始祭も見学することができました。

月始祭が始まるのと同時に、

降ったりやんだりしていた重い雲から晴れ間がのぞいて、

なんだか 霊験あらたか な気持ちになりました。

さすが神の国。

(ちなみに出雲大社付近はそれからずっと降りませんでした。)

全体的に晴れすぎていないというか、

雨のおかげでしっとり濡れた空気がすごくよくて、

八雲山に続く森や木からもエネルギーをもらった感じがします。

普段パワースポットとかに足を運ぶ方じゃないけど、

なんだか元気が戻らないなぁってときは、

こういう力に触れるのもいいのかも。。

出雲大社、また行きたいな。



海にも行ってみました。ちょっと怖かった。

(稲佐の浜ではありません)

JUGEMテーマ:今日のこと

* なないろラボ *


にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ

image1.JPG
image3.JPG

去年Twitterで見つけたときから、
気になって気になってしょーがなかった。

感無量。

今年は2体なんだそーです。

<追記>
「古墳ゼリー」は島根県立古代出雲歴史博物館2階の
maru cafe で出している期間限定デザートです。
昨年人気だったため今年も復活。
8/31で終了の予定だったそうですが、
好評のため9月半ばくらいまで継続することになったそうです。
1日10食、1個墳800円。

お店の方によると、
「スコップ型のスプーンは発掘をイメージしています」
とのこと。

 

JUGEMテーマ:今日のこと

* なないろラボ *
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ