コンテンツへスキップ

「妄想はいらない、必要なのは環境」

夢や目標に向かって具体的に行動をしながら
希望を持ち想像力を働かせることと、

現実の日々の中で具体的なアプローチや取り組みを
ほとんどせずに希望的観測にしがみつくことは、

同じ「希望を持つ」でも意味が全然違います。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2

先日、今アートセラピーを学んでいる友達と一緒に、
そのスクールが関わっている「子ども未来研究所」の
作品展に行ってきました。

展示のメインテーマは、「脱皮」。
このテーマに沿って子どもたちが作品を作り、脱皮する
というものでした。

見ている人が参加できる体験型の展示もあって、
それほど広い会場ではなかったのですが、
子どもの作品の他に大人の作品もあり、じっくり見ていたら
あっという間に2時間くらいの時間が過ぎてしまいました。
 

展覧会のあとに、友達の課題につきあって、
私自身も久しぶりのアートセラピー体験。

もう20年以上のつきあいになる友達だから、
話すことがどうしても普通のおしゃべりになってしまうんだけど、
近況報告に近いおしゃべりと描いた絵がそのままリンクしていて、
絵には描く人の内面が出るんだなーと、あらためて実感しました。

受けるほうになったのは本っ当~に久しぶりで、
自分の足跡を知った気持ちになりました。
何かを介して自分のことを振り返る時間を持つって、大事だな。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

06/16 05:13、射手座の位置で満月を迎えます。
今回は、皆既月食が見れるそうです。
お天気あやしいけど、見たいですねー。

射手座は、獲物や標的を「射る」星座。
好奇心のまま動き回るという特徴を持ちます。

射手座満月のときには、
「自由に動き回る感覚」を意識してみるといいかも。

射手座の奔放さが、
「垣根を超える」ことに一役買ってくれるかもしれません



なないろラボ  *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2011年06月02日 06:02、双子座の位置で新月を迎えます。

双子座のキーワードは、「I Think(私は考える)」。
「I Think」は、脳を使う言葉で、脳には左脳と右脳があります。
 

双子座をサポートするオーラソーマボトルは、
20番:ブルー/ピンク(チャイルドレスキュー/スターチャイルド)。
ピンクはペールレッドなので、このボトルは、
対照的な「赤と青」がひとつになっているボトルです。

「赤と青」は、「動と静」「男と女」「興奮と沈静」「反発と受容」など、
ほぼすべてにおいて、正反対の質を持ちます。
神話では、「有死と不死」の命を持って生まれた双子の星座でもあります。

双子座のテーマは、
質を同じくしながら二極性があるものの統合です。

始まりの牡羊座が情熱というスピリットだとしたら、
次の牡牛座はエネルギーというマテリアル。
双子座はその統合、という表現をしてもいいかもしれません。

相反する2つのものを1つにするには、
知識や知恵、情報、疑問や興味を追求する姿勢など、
他者や他の世界とコミュニケーションを取ることが必要です。

双子座新月の期間は、必要な情報や経験をするために、
多くの人とのコミュニケーションを試みてみるといいかもしれません。



なないろラボ  *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座