コンテンツへスキップ

現在仕事でウェディング関連のことに関わってます。

今回の震災があって、
時間をかけて準備してきた結婚式を
予定どおりやる人と、やめる人がいます。
その割合は、だいたい半々です。

色んな考えの人がいて、自分たちの意思とは関係なく、
やる・やめるが決まってしまう方たちもいます。

個人的には、こんなときだからこそ、
幸せを選択してもいいと感じます。
幸せを祝う=痛みを感じている人を無視している、ではありません。

喪失感や不安感や恐怖感が渦巻くこんなときだからこそ、
手を取り合う姿を見せることは意味があるし、

こんなことが起きても未来に向かう幸せはあると示すことは、

安心と希望になります。
形ができていくことが、安心と希望になります。

未来に安心と希望を少しでも生み出すために、
この世の中すべてに、温かい幸せが必要です。

ガーベラの花言葉は、希望。


なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

 

2011年3月20日 3:10、
乙女座の位置で満月を迎えます。

今日はなんだか月が大きいなーと思ってたら、
明日は、月と地球の距離がぐっと近づく、
「スーパームーン」の日なんですね。

20日の午前04:09 には、過去最大サイズの月、
「エクストラ・スーパームーン」を見られるとか。

乙女座は、清らかさと豊穣に関係がある星座です。
「乙女」と「祈り」は、いい組み合わせだと思いませんか?

清らかさと豊穣の位置で満ちた月の光が、
少しでも、混沌のともし火になりますよう。

明日は雲があるかもしれないから、
今のうちに、月を楽しんでおこうかな。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

これを書いている今も、ゆらっと来ました。

先日、都知事が発言をして撤回しましたね。
私も自然界とこういうことが関係ないとは思わないので、
そう感じる人がいることも、理解できます。

私は個人的に、地震も原子力も、
天罰ではなく日本のカルマだと思っています。

地震プレートの上にできた島国という宿命、
歴史的な被爆をした唯一の国という過去。
電気を活用し世界トップクラスの快適な暮らしをする今。

「それなのに、原発を作った」
「それにも負けず、原発を作った」
個人的には反原発ですが、色々な意見の人がいるのも理解できます。

日本人には、
悪い事にもいい部分を見つけ、意味を変えて、発展できる、
そんな「リフレーミング」の精神が民族的に根付いています。

この非常時に、
誰もが正しくポジティブに動けるわけではないと思いますが、

赤タイプで突っ走ってしまう人もいれば、
黄タイプでわがままが出がちになってしまう人もいる。
緑タイプで周りを見てから動く人、
青タイプで正論に基づいて動く人、
紫タイプで皮肉を言いつつ協力する人、
色んな人がいますが、

全部の色はグラデーションでつながっていて、レインボーです。

事実、こんなにたくさんの人が、
自分ができることを考えて、しています。

日本はこの天災もきっと乗り越える。
そう思います。
 



なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

みなさま、いかがお過ごしですか?
私は、今日も普通に仕事に行きました。

地震の影響で、
電気や水道、石油や原子力など資源に関わる心配が出てきていますね。

仕事先では18時頃から、
「ヤシマ作戦やりまーす」という掛け声と共に、必要なパソコンとカメラ機材以外の電源を落としています。

私も今日は家での時間は、なるべく安全にキャンドルナイトで過ごそうと思います。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

地震の影響を受けているみなさま、大丈夫でしょうか。

私自身は仕事が家の近くのため、
いつもと同じ道が人で溢れている光景に驚きつつも
自宅にたどり着きましたが、

今も、揺れては止まり、揺れては止まりの繰り返しで、
安心できないですね。。

公共機関が使えなくて、
長い距離を歩いて帰る人がたくさんいるようです。
停電の地域もあるようですね。

今日も寒い夜になりそうです。
いつもと違う夜を過ごされるみなさま、お気をつけて。。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

今日はとっても寒かったですね~。
起きたらちょっと雪が積もってて、びっくりしました。

今日のコンサルのお客さまは、
10色のセンセーションカラーセラピー。
 

お話しているうちに、
1つのことから10のことを感じ、色んなことの違いが気になり、
カラーや音楽が好きで、こだわりも強い方だと判明。
この人には、10色では足りないんじゃないかな~?
という思いが湧いてきました。

そこで、カラーバリエーションが30種類くらいある
オーラソーマを紹介してみたところ、とっても興味を持ってくれて、
次回はオーラソーマで、という話になりました。

今日のように、色数のバリエーションを決めることも、
カラーセラピーには大事なんだなーと思ったことが、
今までも何度かありました。
 

e0181993_211675.jpg

昔、資格を取ったばかりの頃にデイケアセンターで
カラーセラピーのボランティアをしていたときは、
24色の色鉛筆でも「こんなにあったら選べないねぇ。。」と
言われることがとっても多くて、
それ以来、私の法則では、お年寄りへのベストな色数は
8~12色ということになっています。

あと、細かいことは気にしない人、めんどくさがりな人、
生活の中のデザインやアートがそんなに大事な要素でない人も、
色数が多くない方が良い(選びやすい)ように感じます。

これまでだいたい、
スピリチュアルなメッセージを求めてる人にはオーラソーマ、
そういうものに抵抗がある人にはセンセーションっていう
分け方をしてたけど、

「最初に大元の色数(選択肢の数)を決める」っていう視点を持つと、
よりその人に沿ったカラーセラピーになるかもしれないなーと、
思いました。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2

3月5日5:46、魚座の位置で新月です。

魚座のキーワードは、「I understand(私は理解する)」。
12星座最後の星座のキーワードが「理解する」って、
すごい深いなーといつも思うのですが、
 

魚座をサポートしてくれるオーラソーマボトルは、
3番:ブルー/グリーン(ハート)。
「ハート」で「理解する」は、「受け容れる」こと。

さらに魚座は「一巡り終わる」位置なので、
「完成」、「次の展開を信じる」というテーマがあります。
溜めておくのではなく、手放すエネルギーです。

これから先の天体の動きは、全星座に
「新しい展開」をもたらす動きをするそうで、
今日の魚座の新月はその1ステップだそうです。

何を受け容れて、手放し、どんな展開を願い、信じるか。

今日の新月は、それをしっかり考えるとよい新月です。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

今日は桃の節句のおひなまつりですね。

おひなまつりのお菓子といえば
桃色・白色・緑色をした菱餅とあられですが、
この三色にも意味があるって知ってましたか?

桃色は「薄い赤」で厄払い。(解毒してくれるくちなしの実で色づけ)
白は雪の色で浄化。(長寿や子孫繁栄を願い菱の実で色づけ)
緑は草の色で長寿や大地。(菱(ひし)の葉や蓬(よもぎ))
だそうです。

「菱」は水草の種類で、
昔、菱だけを食べて長生きした仙人がいたという話から、
長寿を願う縁起物の食物として根付いたそうです。
(形の方の「ひし形」は繁殖力を示しているとか。)
 



ほかにも、桃・白・緑は
「雪が残る景色のなかで緑の草の上に座って
桃の花のお花見をしている風景をおもちの色にした」
という、風流な一説もあります。

ちなみに、今は旬の時期じゃないけど、
果物の桃は、水毒を流してくれる食材です。
菱餅と意味がかぶっていて、おもしろいなー。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座