コンテンツへスキップ


 

2011年2月18日17:35
獅子座の位置での満月です。
(月は日々移動してるので新月と満月は違う星の位置で迎えます。)

月のパワーが満ちる満月だけど、
獅子座の位置で迎えると、よりそのパワーが強くなるとか。

満月の満ちたエネルギーは感謝の気持ちと相性がよいので、
満月の間は色んなことに「ありがとう」と思えるポイントを見つけたり、
いつも以上に「ありがとう」を声にしてみるといいかも。
(「ありがとう」も、とても力強い、色んなものを好転させる言葉です。)

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2

今日、仕事帰りにフレッシュネスでひと息ついてたら、
向かいに座っていた方が帰り支度をして席を立ち、
「よろしければ・・・どうぞ。」と、
切り取ったスケッチブックの紙を1枚、差し出しました。

見てみると、
それには私を描いた絵が。

突然のことに驚いている間に、
「耳をすませば」のおじいちゃんに似た雰囲気のその人は、
にこっとしながらお店を出て行きました。

きっと、いつでもどこでも、
こんな風に絵を描いているんだろうな。。

なんだか、あたたかい気持ちになりました。

その人のベレー帽や穏やかな笑顔のせいでしょうか、
「描く」って、「愛」なんだなーと、
ふと、思いました。

思えば絵画も、人物画のほとんどは、
画家と親しい人がモデルになっているな。
 




似てるかどうかと言われれば、たぶん似てないですが、
うれしい絵です。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座


 

日付が変わっちゃいましたが、
ホワイトバレンタインになりましたね。

今は、モテる男(子)だけでなく、
女(子)もこの時期しか買えないチョコを
買い込んだりするから、
チョコを食べすぎて胃が重くなってる人、
結構いるんじゃないでしょーか?

チョコを食べ過ぎたときのおすすめは、ミントティーです。
油ものを食べたあとにミントを食べると、胃がすっきりするんですよ。

昔、イギリスで連日コースを食べるという旅行をしたことがあって、
そのときに、デザートにたいていミントが添えられてたり、
食後のお茶のお茶請けにミントチョコが添えられてたので、
なにか意味があるのか訊いてみたら、

「ミントは油で重くなった胃をスッキリさせて、消化を助けてくれる。
胃が重くなったらミントを食べて下さい。食欲も湧くから。」
という答えが返ってきたんです。
イギリスの伝統的な食の知恵なんだとか。

私はちょっと油ものを食べすぎても胃もたれしない方なんですが、
それでも重くなったときは、ミントティーを飲むようにしています。

結構すぐにおなかのスッキリ感がわかるので、
ぜひお試しあれ☆
濃く淹れるほど、スッキリします。
ミントの葉を食べると最強です。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

グリーンが気になるようになったきっかけは、
去年変えたケータイ。

色々迷った末、気に入った物の中で当日持ち帰れたのが
今使ってるののグリーンだけだったという、なんとも無味な始まり。
それでもずいぶん、グリーンを新鮮に感じました。

それ以来、振り返っていた「グリーン」のキーワードの数々。

自然、安らぎ、リラックス、深呼吸、
木~林~森、時間(年輪)、
成長、不変と変化(種~芽~葉~木~花~実~)、
時空(過去~現在~未来)、カルマ、
普遍、平凡、退屈、安定、穏やかさ、幸福感、
大地とのつながり、
根を張ってこその増殖と繁栄、熟成、似ているもの、
人間関係、仕事、決断、心臓、 360°、
スペクトルの真ん中、 黄色と青でできる色、赤(血肉)の補色、
新鮮な野菜、物質性、
スペース(時空と場所)、
正しいときに正しい場所にいる、シンクロニシティ、
喜怒哀楽ほかすべての感情、 ピンク(愛)が入るスペース(ハート)。

グリーンの意味の大元は、「自然」。
ナュラルそのもの、ヒーリングやセラピーそのものの色。

オーラソーマで上下グリーンのボトルは、
10番:Go, Hug a tree(行って木を抱きなさい)。
木とふれあい、自分を取り戻す必要を教えてくれるボトルです。

私は、山や海や自然の中で暮らしたいとか、
木々と日々を共に生きたいっていうタイプじゃないけど、
人は自然とのつながりなくして、自分のコアを守ることはできないな~と
いつも感じるので、
定期的に、木々生い茂る場所に行くようにしています。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

 

2011年2月3日11:31、水瓶座の新月です。

水瓶座のキーワードは、「I know(私は知っている)」。

 
水瓶座をサポートしてくれるオーラソーマボトルは、
43番:ターコイズ/ターコイズ。

「創造性(クリエイティビティ)」という名前です。

水瓶座のキーワードは、「自由・平等・博愛・友好・個性」。
年齢や立場や国籍など枠組みのないコミュニケーションがテーマです。
海には色々な海域や大洋があるけど、
ほんとの海には垣根なんてない、1つの海であるようなイメージです。

水瓶座から始まるサイクルを持つ期間は、
個性、心から望むこと、どんな生き方をしたいかなど、
自分の深い部分を見つめてみるといいかもしれません。
広い視野を持って物事を見たり、変化の波に乗るような気持ちで
過ごすのがおすすめです。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座