コンテンツへスキップ

今日は、ほんのひとときでしたが、
粉雪が舞いましたね 。
やっと初雪を見れて嬉しいです♪

こんな日は、レッド、オレンジ、イエロー、ピンクなど
体感温度が実際より2~4度高く感じる、
暖色系の色がおすすめです。

お洋服やひざかけなどのファブリックの色はもちろん、
キャンドルを灯したりハーブティーを飲んだり、
入浴剤を使ったりするときも、暖色のものを選ぶと、
あたたかさとやすらぎ感がアップします。

わたしも今日は、
暖色系の色のボディソープと入浴剤を使って、
ゆっくり温まります♪

ちなみにオーラソーマにはハーブ系のボディソープもあって、
こんなに色があるんですよー。私も7色揃えてます。
今日は、レッドかオレンジを使いたいな。
 

フラワーシャワー 全14色

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

先日のイヤーナンバーのことで、知人から

「方法で数字と意味が違うから、どれを優先すればいいのかわかんない」
という貴重なお言葉を頂きましたので、
今日はそのことについて。

お正月に書いたとおり、2011年全体のテーマは「4」。
全世界が「4」のテーマを持っています。

それに対し、イヤーナンバーは個人のテーマ。
私の場合は今年は「1」です。

この2つのメインテーマはそれぞれ違って、

「4」が、責任、安定、現実、努力。
「1」が、開始、リーダーシップ、積極的行動、自信、孤独。

この場合、
「4」と「1」のテーマがぱっと結びついたらそれでいいのですが、
もしも結びつかないときは、
全体が「4」、個人が「1」という元のテーマに注目してみましょう。

そして、
“2011年の「4」が「フィールド」、イヤーナンバーが「走るスタイル」”
・・・と、とらえてみてください。

そうすると、私の今年のテーマは、
“「4」のフィールドを「1」のスタイルで走る”
・・・というふうになります。

もう1度、自分のナンバーを見たい人は、こちら へどうぞ。

共通の「4」のテーマがずいぶん違って感じませんか?

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

4

誰もが生まれつき持っている数字といえば誕生日。
よく、誕生日の数字を1ケタになるまで足したものを
「誕生数」と言ったりしますよね?

「誕生数」が生まれ持ったあなたの数字だとしたら、
現在の西暦と誕生日を足したものは「イヤーナンバー」といって、
「今年のテーマナンバー」になります。

出し方は、雑誌の占いなどに載っている方法と同じ。
西暦と誕生日の数字を1つずつ足していって、1桁になるまで足し続けます。

たとえば、12月25日生まれの人だったら、
-----------------------------------------------------
2 + 0 + 1 + 1 + 1 + 2 + 2 + 5 = 14

1 + 4 = 5
-----------------------------------------------------
なので、「5」が12月25日生まれの人の今年のテーマナンバーです。

ぜひあなたのテーマナンバー、計算してみてくださいね。

【 各数字が持つ代表的なテーマ 】
1 ・・・ 開始、リーダーシップ、積極的行動、自信、孤独

 2 ・・・ 進展、協調・協力、受け入れる、平和

 3 ・・・ 創造、三位一体、自由、喜び

4 ・・・ 責任、安定、現実、努力

  5 ・・・ 知性、好奇心、冒険、軽さ

6 ・・・ 調停、グループリーダー、芸術、優柔不断

7 ・・・ マイペース、夢想、専門、無関心

8 ・・・ 権力、金、物質、組織力

9 ・・・ 高尚な思想、直観、犠牲的精神、神経過敏

ちなみに、ナンバーの隣にあるボトルは、
各数字に呼応するオーラソーマボトルです。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

おはようございます。朝だけど、夜の画像。
2011年1月20日6:21。
今年初の満月です。

月は宇宙ではいつでも丸いですが、
地球からその全貌が見れるのは、1ヶ月に大体1度、
地球が太陽と月に挟まれて、
月が太陽の光を全面に浴びているのが見れるときだけ。

月を見ていると、
私たちは普段、月の「形」に神秘やエネルギーを感じているけど、
それが太陽の影響を受けているものなら、
実は月と太陽の両方のエネルギーを受けてるんじゃないかなーとか、
月が映しているのは、実は太陽の神秘面だったりするのかなーとか、
いつも思います。
狼男は、満月を見て狼になる設定だけど、
そんなけものに変身できるのは陽(太陽)のパワーに違いないとか。

新月で目標を定めた人は、今日の満月が中間地点でしょうか。
手ごたえや内側や外側の変化を感じられていますか?
次の新月は2月3日です。
2月2日には、その手ごたえや変化や実りを、吸収して、
自分のものにするつもりで、これからの約13日間を過ごしましょう♪

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座


 

カラーセラピーは、色の意味や色が持つ心身への影響力を活用して、
人とのコミュニケーションをスムーズにしたり、
「変わりたい!」という気持ちを応援するためのもの。

受講生さんは、カラーのプロになりたい人もいれば、
セラピストになるかは未定だけど、まずはやってみたいという人もいます。
すでになんらかのセラピーをやっていて、
+α のスキルとしてカラーを学びたいという人も多いです。

カラーと癒しのことを、基礎からわかりやすく教えますので、
まったく初心者の人でも安心の講座ですよ☆

講座内で少しでも多くカラーセラピーを練習できるように、
講座の期間を3日間取ってます。

--------------------------------------------------------------------
 

カラーセラピスト養成講座

センセーション・カラーセラピー
2011年2月11日(金)~13日(日)
13:00~17:00
場所:代官山5分・恵比寿10分

お申込はメールお願いします→ NATURAL KEY COLORS

---------------------------------------------------------------------

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

なんだか今日はとってもいちごのお菓子が気になって、
いちご大福を買いました♪
皮が白で、中身が白あんです。

いちご大福って、結構いろんなタイプがあるんですよね。
皮がピンクだったり、黒あんだったり、つぶあんだったり、
中身があんこの代わりに生リームだったりカスタードクリームだったり。
苺がソーダ漬けになっているのも、食べたことあるな。
アイスの雪見大福のいちごバージョンなんかもありますよね。

ちなみにピンクのいちご大福は、
恋愛の気運を高めるとか女っぷりを上げるとかに効果的な、
ガールズスイーツなんだそうですよ。
ピンク×赤は、オーラソーマでも、
「手に入れたいものに突き進んでいくサポートをする女神」のボトルです☆

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

今日は成人式でしたね。
私は仕事でした。

去年くらいから、
資格スクールとか大学とか公的な職業訓練機関で、
色彩検定講座やカラー講座を開けないかという
仕事の企画案を頂くことがあります。

今日もなんか学校にご縁があって、
セミナーや講座とかではありませんが、
教育機関で仕事してきました。

公的な教育やスキルアップにカラー知識をどう生かせるか、
自分の考えがまとまって、やってみたいと思えたら、
挑戦してみたいかも。

帰りの道の夕暮れの景色がきれいだったので、
新しくしたケータイから初めての写真アップ。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2

明日はお正月から7日目の、七草がゆの日ですね。

おせち料理が続いたあとのやすらぎの食という実用的な意味と、
邪気と病から身を守るために行われている伝統的な食文化。
平安時代にはすでにあった習慣だそうです。
 

春の七草は、
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、
すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)。

私は今日は、買い物に行って七草の日に気づいたのですが、
本来は、遅くても前の晩には七草を準備して神棚にあげておき、
朝になったらさげて、それを料理するのだそうです。

センセーションカラーセラピーの講座でやる医療の歴史に出てくるとおり、
(オーラソーマでは解剖生理学講座でやります。)
昔の人にとって、信心と健康は切り離せないものだったんですねー。
それが伝統文化になって残っているなんて、すごいなぁ。 

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

山羊座の新月ですね。

新月から満月に向かっていくこの時期は、
月の形そのままに、「吸収して蓄える」ことを意識して行動すると、
よい流れに乗れるという考え方があります。

とくに、新月から上弦の月(右側が見えている半月)までの期間は、
新しい計画を立てて何かに挑戦しはじめるのには最適な時期とか。

山羊座のテーマは、「I use(私は使う)」です。
山羊座をサポートしてくれるオーラソーマボトルは、
19番:レッド/ヴァイオレット。

「物質界に生きる」という名前を持っていて、
レッドが「地」、ヴァイオレットが「天」です。
「世間的な意味での最高の達成」を意味します。

今年は、2011年の「4」も「安定」という「物質」の要素を持っているから、
今回の山羊座新月は、例年より「物質」にまつわるテーマが深いのかも。

気になった人はぜひ、
「物質」や「安定」にまつわるコミットメントをしてみて下さいね。
(そのときは、「私は、~する」と、言い切ることがポイントです☆)

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

2

新年になりましたね。
今年もよろしくお願いします♪

2011年は、

2 + 0 + 1 + 1 = 4

ということで、
「4」のエネルギーを持つ年です。
「4」という数字は、0からの進化の過程の中では、

0 → 無、源
1 → 個、自立、リーダーシップ、絶対
2 → 他、関係、協調、相対
3 → 三位一体、活動、創造、発展
4 → 安定、保守、生産、継続、常識

という性質を持ちます。

「4」の「安定」は、正方形の立方体のような、家の土台のような感じです。
「創造」の次のステップの「安定」なので、
創造を安定させるというプロセスともいえます。

昨年、3の「創造」は、「 1 + 1 = 3 」 と書きましたが、
その「3」は、「家族」とも言え、
そういう視点での「4」は、「家庭や生活の基盤」とも言えます。

ちなみにオーラソーマの「4」は、
「太陽光線(イエロー/ゴールド)」。
第3チャクラの「太陽神経叢(腹、消化器系)」
というテーマを持っています。

このボトルは、自分の中心でありパワーが一番宿る「腹」を
「安定」させることに、とても深い関わりがあります。

「自我」のボトルなので、
自分の中心となるものを育てたい人におすすめです。

ちなみに4番は、社長さんやリーダーの立場の人が、
とてもよく選びます。
リーダーでなくても、中心やトップにいることが好きな人もよく選びます。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座