コンテンツへスキップ

半年間、このブログにおつきあい下さり、
ありがとうございました。

みなさま、よいお年をお迎え下さいませ ♪

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

明日・明後日に予定していた講座が受講者さんのご都合で持ち越しになり、
急遽、今日が仕事納めとなりました。

2009年は、色んな急展開があった1年でした。
1月の時点では、オーラソーマ以外のカラーセラピーを始めるとか、
ましてやカラーセラピーを教えるとか、まったく頭になかったですからね。。

7年オーラソーマ一辺倒だったけど(ボトル式は)、違う方法のものもやってみて、
教えることで視点が増えて、
カラーセラピーに対する色々な見解への理解が深まった気がします。
今年は、よくやりました。と言える1年でした。

来年は、
まだなんのビジョンもありません。

今やっていることを続けることはもちろんだけど、
今年はめでたく、「10代からずーっとやりたかったこと」を
コンプリートさせることができたので、ゼロの状態なのです。
そういう状態から次に何が出てくるのかは、自分でもまだわかりません。

それではみなさま、よいお年をお過ごし下さいませ☆
(といっても、ブログは更新するかもしれません。)

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

「8つの色で「本当の自分」がわかる」
ハワード&ドロシー・サン 著 / 橋本俊哉 訳
(PHP研究所 1999年初版)

絶版になっているそうですが、新品にこだわらなければ入手可能です。
(運がよければ本屋さんで見つけられるかもです。)

色彩心理診断だけでなく、メイク・ファッション・インテリアに生かす方法など
日常に生かす方法についても書かれているので、
パーソナルカラーと合わせてカラーセラピーをやりたい人にもおすすめです。

カラーセラピーコンサルテーション 特別価格で受付中です!
詳細は → こちら

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

基本的に金曜・土曜は、銀座にある仕事先に来ているのですが、
(銀座に来た際はお立ち寄り下さい☆ →ココでやってます☆ )
毎年25日って、なんとなく、24日に比べると、
「もう盛り上がり終わった」みたいな空気が漂ってる感が否めない印象なんだけど、今年はまだ活気が続いている気がします。週末だからかな??

ケーキが売っているところにも、まだ人がたくさん集まっているし、
旅行者っぽい人たちも、いつもよりも多いような。
楽しそうな人が多い街は、良いですね~。

さっき銀行に行きがてら撮影してきた、ミキモトのツリーです。

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー
カラーセラピーコンサルテーション 特別価格で受付中です!
詳細は → こちら

Happy Color.Labo

クリスマスを感じる配色といえば、緑×赤。

ここ近年は、毎年、街なかにあるイルミネーションツリーの
色の傾向が違いますよね。

今年は、ホワイト×ピンクのツリーが多い気がします♪

* 後日追記 *
写真のツリーは甥っ子(11歳)が飾りつけたツリーです。
姉がわが子の作品をアピりたいらしいので、もう1枚。笑

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

今日は、冬至ですね。

1年で最も昼間が短い日の日照時間を満喫するべく、
昨日の夜から、「日の出の時間に起きよーっと!」と
意気込んでいたのですが・・・

意気込みすぎて眠りにつくのが遅くなり、目覚めたら、日の出はすぎてました・・・。
それでもいつもよりずいぶん早く起きることができたので、
久々に朝ならではの澄んだ空気を堪能しました。

そのおかげか、今日のお客さまのコンサルテーションも絶好調 ♪
ほんの数時間早く起きるだけで、
自分のチューニングもずいぶん違うんだなぁ。

季節の行事が好きなので、今日はもちろん「かぼちゃ」と「ゆず湯」です。
でもかぼちゃの代表料理(?)の"かぼちゃの煮物"は、唯一きらいな料理なので、
素材の甘みを堪能できる、蒸しかぼちゃにして。
さらにゆず湯だけでなく「ゆず茶」も。( ↓ このゆず茶、おいしいです。)

冬至って、太陽の力(日照の)が一番弱くなる日とも言われてるけど、
かぼちゃもゆずも太陽の色の黄色系。
太陽の力が弱くなる日に、太陽の色を食べるって、おもしろい風習だなぁ。
さらに、両方とも身体をあたためる食材であり、ゆずには殺菌効果もあるんです。
昔の人の感性ってすごい。

カラーセラピーコンサルテーション 特別価格で受付中です!
詳細は → こちら

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

2年ぶりに、新しいオーラソーマのボトルが誕生しました。

107番:大天使ツァフキエル(オーパレセントターコイズ/ディープマゼンタ)

オーラソーマには0番ボトルがあるので、108本目のボトルになります。

初めて写真を見たとき、宇宙や星空を感じて、かなり惹かれました。
上層と下層の合間にキラキラしているディープマゼンタ(がヴァイオレットに見える感じ)が、
かなりツボです。
きれいだな~。

実物を早く見てみないとなんとも言えないけど、
かなり好きなボトルになりそうな予感。。

こんなにたくさんのボトルがあるのに、
まだ新しく、「もしかしたら今までの中で一番好きかも?」
と思えるボトルが生まれてくるのは、嬉しいことです。

このボトルには、「ミルラ(没薬)」というハーブが初めて使われたとか。
ミルラ(没薬)は、ミイラを作るときに使われていたハーブとして有名ですが、
ボトル自体も新しいものへ向かうエネルギーとか永遠ということに関係がありそうです。

ボトルの詳細は、→ こちら

カラーセラピーコンサルテーション 特別価格で受付中です!
詳細は → こちら

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー

カラーセラピーに興味を持った当時に、一番最初に読んだカラーセラピー本です。
この本は、身体に働きかける「色彩療法」としての記述と、
どちらかというと物理的なものとしての色の説明が多くて、とてもおもしろいです。
カラーパンクチャーに興味がある人にもおすすめです。

「 カラーヒーリング 色彩が持つヒーリングパワーを実生活に生かす本 」
テオ・ギンベル著 / 日原もとこ訳
(産調出版 1997年初版)

なないろラボ 自分だけの色を探すカラーセラピー