コンテンツへスキップ

オーラソーマのボトルの中身の主成分は、ハーバルウォーターとエッセンシャルオイルです。
(ボディオイルなので、身体に塗ることができます。)
原料となるハーブの何種類かはオーラソーマ社のハーブ農場で生産されており、
デメター認証を受けています。

「デメター」は、ルドルフ・シュタイナーが提唱した「バイオダイナミック農法」を実践している農家が組織する法人です。ここの認証を受けているということは、「バイオダイナミック農法」の厳しい基準をクリアして生産されたことを証明しています。
「バイオダイナミック農法」は、“自然と人間との調和”を重視した有機栽培農法で、
「天体の運行を基にした農業カレンダー」があり、それに沿って種を撒き、栽培し、収穫します。
自然界(宇宙)のサイクルにしたがうことで、植物や農産物が本来持つ生命力(パワー)を
最大限発揮させることができるという考えに基づいている農法です。
栽培方法の他にも土壌、肥料、環境保護、安全性、加工、保存、包装や流通に至るまで、
厳しい審査をパスしなければならないデメター認証は、「人間と自然に対する責任を果たした、
信頼が置ける製品であることの証」なのです。
2007102901.jpg
原料のハーブ作りに見るバイオダイナミック農法の概念は、オーラソーマのセラピーの本質そのものです。(右の写真はデメター認証マークです。)

私のお気に入りのアグロナチュラのハーブティーも、デメター認証を受けています。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

先月発行のものですが、ある企業様の社内月刊誌に、
カラーについて少し書かせて頂きました。

私が書いた部分は左ページの一部です。



私が提供したのは味も素っ気も無い文章のみだったのに、
こんなにきれいな誌面になるなんて、編集ってすごい。

こういう情報を伝えるための記事は、
先方の記事のイメージや伝えたい事の狙いがあってのものなんだなと、
ひとつ勉強になりました。


ショコラティエがつくったマーブルチョコです。

写真が青白くてあまりおいしそうじゃないですね。。

色を食べた気分にもなれるから、

コンサル後にサービスしたい一品です ♪

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座