コンテンツへスキップ

色が欲しくなる空間

ある資格スクールのカラー講座の立ち上げに関わらせて頂くことになり、
今日は初仕事でした。

そのスクールの空間に足を踏み入れて、ちょっとそわそわ。
グレーとブルーが基調のいかにもオフィス~な空間で、
何時間か経った頃、みょーに息苦しさを感じてしまったのです。

無機質なグレーと無機質なブルーが基調の空間は
感情がなさすぎて、長時間過ごす空間としてはキツイ。。

どうしても彩りか観葉植物が欲しくなったので、
無意味にカラーの資料を開きっぱなしにしてしのぎました。

今はインテリアに気を配っているオフィスが増えたとはいえ、
おそらくそれは、ほんのひと握りなんでしょうね。

私が過去に勤めていた会社はいずれも

今思えばインテリア環境は良いほうだったので
オフィスインテリアについては考えたことなかったけど、

こういうオフィスで、無彩色のスーツやオフィス服を着て毎日長時間過ごすのって
けっこうストレスが溜まりますねぇ。
勉強になりました。

アウェイを知らないとわからないこととか、
アウェイを知って気づくことって、大きいな。

普段仕事のときは、ホワイトかベージュかグレージュのものを着るようにしているけど、
ここに来るときは、なるべくはっきりした色の服で身を包むことにしよう・・・。

1日の大半の時間を過ごすオフィスこそ、
気持ちよくすごせる彩りやデザインが必要なんですよーって、上の方に訴えたいなぁ。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です