カラーのおすすめ本『視力がぐーんと良くなる写真』

カラーのおすすめ本『視力がぐーんと良くなる写真』

『視力がぐーんとよくなる写真 (眼科医が勧める)』
本部 千博 著

これも本屋さんで見つけて購入したムック本です。

色を見分ける力と視力に関連性はないけれど、
「見る仕事」に目のケアは欠かせません。

視野を広げる写真や目をストレッチする写真に加え、色がもたらす癒し効果の豆知識も載ってます。

目を休めたり眼球を動かす運動は、
忘れたり後回しになったりしがちで実行する機会がなかなかないと思うので、
こういう本を活用すると意識的に目のケアができて良いかなと思います。

スマホやパソコン画面をずーっと見続けたり、目を酷使している人にもおすすめです。

『視力がぐーんとよくなる写真』(Amazon)

同じカテゴリーの最新記事

  1. カラーのおすすめ道具「PCCSカラートーンサークル」

  2. カラーのおすすめ本「色彩学貴重書図説」 北畠 耀/著

  3. カラーのおすすめ本「配色の教科書」