カラーのおすすめ本「ビレン色彩心理学と色彩療法」フェイバー・ビレン著

ビレン色彩心理学と色彩療法

アメリカのカラーコンサルタント、フェイバー・ビレンの書籍です。

これまで図書館でしか現物を見たことがなかったのですが、先月渋谷の丸善に売っていたのを見つけて即購入した1冊。何年かぶりに読み返して、やっと読み終わりました。

最近の色彩本はこの本から引用されてることも多いのですが、やっぱり全体を読むと新たに拾える内容がありますね。

昔の書籍の昔の和訳なので読みづらさはあるのですが、カラーセラピーをやる人にはとくにおすすめです。

同じカテゴリーの記事

  1. カラーのおすすめ本「色彩学貴重書図説」 北畠 耀/著

  2. カラーのおすすめ本「配色の教科書」

  3. カラーのおすすめ道具「PCCSカラートーンサークル」

  4. カラーのおすすめ本『視力がぐーんと良くなる写真』

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031