コンテンツへスキップ

オーラソーマ 17番:吟遊詩人?(希望) / 38番:吟遊詩人?(識別)

昨日、携帯からアップしたのですが写真しか上がらなかったので、一度削除し、
再度PCから本文もアップしています。
(RSSには同じ内容で配信されてるかもしれません。すみません。)

今使っているボトルです。

左 17番:吟遊詩人?/希望(グリーン/バイオレット)
右 38番:吟遊詩人?/識別(バイオレット/グリーン)
先に38番を使い、今は17番を使っています。

ボトルの名前の「吟遊詩人」は、中世ヨーロッパで各地を旅し、歌や踊りや物語を通して真理を語り歩いた人々のことです。政治批判や信仰で命をとられる時代だったので、民衆は何も言えませんでした。吟遊詩人は社会風刺や神秘主義を題材にしていたので、迫害されることが多かったそうです。

【 38番のキーワード 】(この画像の色の方が実物に近いです)
・真理を発見する・体験を、頭で理解するのではなく心で感じる
・過度に活動しているマインドに休息を与える
・ハートで受け取ること
・他の人々の顔色をうかがわなくなる自信と自立心
・嫉妬や羨望などの感情
・自分自身の苦しみへの理解

【 17番のキーワード 】
・スピリチュアルなものをハート(心・感情)で表現する
・時間管理能力
・自分が誤解されているという気持ちを克服する
・自己欺瞞を克服する
・消耗して疲れたとき再び力強さをもたらす
・人間関係の中で失望した時の悲しみを癒す

この2本のボトルは、日ごろ辛口発言を反省してる人とか、
頭脳を酷使してる人とか、悲しみが怒りの原因になっている人とかが使ってみると、
癒しの作用を感じられるかと思います。

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*

カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です