コンテンツへスキップ

カラーワークセラピー

今日のカラーセラピーは、アートセラピーの要素を含む、「表現するカラーセラピー」です。
自分がやってる他のカラーセラピーと区別するため、「カラーワークセラピー」と呼んでいます。

パステル、水彩色鉛筆、水彩絵の具、オイルクレヨン、クーピー、サインペンなどから
好きな画材を選び、絵を描いてもらいます。

まずは、「ストレス」。
2007072706.JPG

疲れてとげとげしくなってしまった自分を表現しています。
色も、グレーやカーキなど、鮮やかさのない色使い。

 

そして、「リラックス」。       
2007072707.JPG

細かいは写真に映らなかったけど、見たまんまですねー。
ブルーやグリーン系の色使いで、α波でてる感じ。

他にもいくつか描いてもらい、
絵に使われた色を中心に見ながら、話を聴いていきます。

“自分の心のかたち”を自分で描き、見ることができるこのワークは、
「言いたいことがあるけど言えない」とか「自分でも何がすっきりしないのかわからない」
という方に、とても向いていると思います。

最後に、「今の気持ち」。
2007072708.JPG       

なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です