コンテンツへスキップ

パステル画

パステル画のミニ・ワークをしました。相手は子供。
アートセラピーは今まで、カラーセラピーの一環としてお年寄り相手にやっていたのですが、
今日は、ずいぶん勝手が違いました。恐るべし子供。

2006121001.jpg

元気いっぱいの男の子の一連の画像です。

ちょっと目を離した隙に、「全部の色を混ぜたいの!」と、パステル全色を削る削る。
その勢いにしばし唖然。
写真ではよくわからないけれど、多色の七味唐辛子のように、画用紙にパステルの粉が降り積もります。

2006121002.jpg
そして、すばらしい減法混色・・・!昔こーゆーの、
色彩論でやったよな・・・とちょい苦笑い。
キレイな色の粉が灰色になっても、子供はけして
めげません。むしろ喜んでる・・・!?



2006121003.jpg
しかし、他のきれいな絵にも触発されたのか、次は
突然キレイモード(?)に突入。。そしてばなな。
上手だし・・・・!

子供は、「好きなように描いていいよ」と言うと、本当にさーっと好きなように描き出します。
描きたいものがすぐに浮かばなくても、手は動いていて、そのうちに集中して描きはじめ、
こちらが「終わりだよ~」と言うまで描き続けます。
その姿を見ていると、子供は「好き」に理由や理屈がないんだなぁって、ほほえましくなります。
元気をありがとう。

今日の、「好きなように描いていいよ」の絵のいくつかです。

2006121006.jpg2006121004.jpg2006121005.jpg



なないろラボ *自分だけの色を探すカラーセラピー*(旧CHERISH)
カラーと生きる!カラーセラピスト養成講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です