コンテンツへスキップ

カラーセラピーの色の意味: 黄色 -YELLOW- イエロー

黄色の意味

黄色 は、太陽の光に象徴されるように、明るく照らし育む色です。

自分自身の中心に光を当て、
明るさや楽しさのパワーで成長していく色でもあります。

無邪気に楽しむ子どものような純粋なエネルギーや、
自分の世界ではいつでも自分が主役という観点での「中心」、
ステップアップするための勉強や学びにも関わりがあります。

黄色は物事を消化吸収することや、自分に必要なものを取捨選択するという側面も持っています。
(体の機能では胃腸の機能に相当します)

 

黄色が気になるときは、

・楽しさ

・子どもの頃の無邪気さ

・自分軸をはっきりさせる

・理屈を離れる

・天真爛漫さ

というテーマがあるときかもしれません。

黄色は好きじゃないのに気になったという人は、
良い意味で自己中心的になることや、"わがまま"をやってみると良いでしょう。
(黄色が苦手な人はわがままが苦手なことが多いです)

 

----------------------------------------------------------
カラーセラピーに戻る
ほかの色も読んでみる→こちら
カラーセラピーを受けてみたい→こちら
----------------------------------------------------------